「ファースの家」をご提案する岡山市のユアハウスが省エネ住宅のコストについてお話しします。

MENU

省エネ住宅のコスト

  1. TOP
  2. 省エネ住宅のコスト

コストパフォーマンスに着目して省エネ住宅を選ぶ

どんな家を建てるかも大事ですが、その家がいくらで建つのか、コストを考えることもそれと同様に大切。
ただし、延べ床面積を基準にした坪単価やイニシャルコストだけで考えていると本質を見誤る可能性があります。
岡山市で健康住宅「ファースの家」を手がける注文住宅の「株式会社 ユアハウス」がコストパフォーマンスに着目した省エネ住宅選びについてお話しします。

「ファースの家」のコストパフォーマンス

ファースの家のコストパフォーマンス

住宅を建築する際のコストは建物の規模や、使用する建材、構造材、設備仕様のグレード次第で大きく変わってきます。それは、高性能な健康住宅「ファースの家」も、温熱環境に関わる部分に革新的な技術を採用していますが、基本は他の住宅と同じ。

では、なにを基準に価格を比較すればよいのでしょうか。一つは一般の工務店が販売する断熱仕様の家で同じ規模の住宅と比べてみましょう。

調湿機能をはじめとした快適性、耐久性、省エネ仕様など、随所に革新的技術が採用されている分、建設費用(イニシャルコスト)は高くなる可能性はありますが、ランニングコストを比べると「ファースの家」の優位が際立ってきます。なぜなら、高性能住宅+省エネ効果で毎月の光熱費が安く済むからです。また、建物の構造木材にも優しい「ファースの家」なので、建物のメンテナンスコストも抑えられ、トータルで考えれば「ファースの家」のほうがより安上がりになるという計算です。しかも、理想的な温熱環境、空気環境での暮らしが実現すれば、そこに暮らす人の健康にもよい影響が出て、健康な生活にもつながります。

大事なのはトータルコストと長期的な視点で選ぶこと。その意味では、「ファースの家」は決して高い買い物ではありません。

坪単価を知ろう!

坪単価を知ろう!

住宅の価格を表す用語に「坪単価」というものがあります。これは、建物トータルの建築費を延べ床面積で割った1坪当たりの費用。たとえば、延べ床面積が100坪の家が3,000万円で建つとすると、この家の坪単価は30万円となります。

ただし、坪単価は決して万能な尺度ではありません。なぜなら、建物本体にかかる費用を基準にしているので、設備や外構などにかかる工事費や税金などの諸経費はこれに含まれないからです。したがって、工務店から提示された坪単価だけを見てこれがすべてだと勘違いしてしまうのはキケンです。坪単価は一つの目安として捉え、諸経費などを含むトータルの工事費がどれくらいになるのかはしっかり確認しておきたいところです。

もう一つ、坪単価について気を付けたいことがあります。先ほどの計算からすると延べ床面積が小さくても坪単価は変わらないように思いますが、実は違います。なぜなら大きい家でも、小さな家でもキッチン、トイレ、バス、電気設備など生活に必要なものは同じように導入されるからです。むしろ多少、小さな家にしたところで、設備のグレードが同じだとトータルコストではあまり変わらないことさえあります。言い換えれば延べ床面積が小さくなるほど、坪単価は上昇する傾向があるということです。

住宅性能と適正価格の本質を見極めよう!

住宅性能と適正価格の本質を見極めよう!

こうして見てきたように、住宅の価格が適正かどうかは、単に坪単価だけでは正確に把握できないということが言えます。重要なのは、やはりコストパフォーマンスと住宅の基本性能。その家が、家族やその後の暮らしにどのようなメリットをもたらすのかを十分見極める必要があります。

ただし、一般的にはハウスメーカー、工務店ともに、外観やインテリア、間取りといった目で見てわかりやすいところに力を注ぐあまり、住宅の基本性能はむしろ軽視される傾向があります。もちろん、建築基準法や現行の耐震基準をクリアしていれば住宅として問題はありません。しかし、家族の暮らしを支え、守り続ける家が、どこまで快適で健康的な生活を約束してくれるのか、建物の寿命やメンテナンスがどうかといった部分は消費者としてももっと注目してよい部分ではないでしょうか。

ユアハウスがご提案する「ファースの家」は、外観やインテリア、プランニングはもちろん、住まいとしての性能にも徹底してこだわっただけに、コストパフォーマンスは非常に高い1棟です。家づくりの際は、見た目だけでなく、その住まいの本質をしっかり見極めた上で工務店や商品を選んでください。

PICK UP!

ユアハウスが手がける「ファースの家」は全てBELSで5つ星を取得!

快適な温熱環境を達成するために必要な4つの条件をコントロールしたファースの家は、株式会社ユアハウスの住まいづくりを象徴する技術の結晶。その優秀さは国土交通省が推進する「建築物省エネルギー性能表示制度」=BELSで最高評価の5つ星を取得していることからもおわかりいただけるでしょう。

ユアハウスが手がける「ファースの家」は全てでBELSで5つ星を取得!

BELSで5つ星を獲得した住宅の施工事例

「ファースの家」なら建てたあとも安心。その理由は?

CONTACT

CONTACT

家づくりに関するご相談、イベントへの参加希望
ファースの家をもっと知りたい、何でもお気軽にご相談ください。